ふるさと納税 授業料免除裏技

ふるさと納税では、授業料を免除できる
裏技が存在するというのは本当でしょうか?

それとも、都市伝説?

それとも、昔はできたけど今はできない
過去の話?

ポイントとなるのは?
高等学校等就学支援金
です。

公立高校の年間の授業料は118,800円です。
で、この授業料。

所得制限にかからなければ、
3年間で356,400円の補助が受けられる
ということに。

で、問題になるのが?
世帯収入で所得制限に該当する場合です。

この場合はふるさと納税をすることで?
所得制限の判定基準である
「市町村民税所得割額」
という金額を、ふるさと納税などの寄付金控除で
減額することができる

というカラクリなんです!

おぉぉ~、だんだんテンションが
上がってきましたね(笑)

『市町村民税所得割額』
は年収で決まります。

ということは?
年収によってふるさと納税の限度額は
決まっているので、限度額ぎりぎりまで
ふるさと納税をすることで?

市町村民税所得割額をギリギリまで
減額することができるというわけで。

これ。
やらない理由、ありますか?

私には、ふるさと納税をしない理由が
見当たりません(笑)

で、気になるのが限度額ですが、
さとふるという人気のふるさと納税サイトでは?

限度額が簡単に計算できる
シミュレーションがあります。


これで限度額を知ったら?
あとは寄付!寄付!

寄付っ!

以上です(笑)

ブログランキングやってます|・ω・) ソー
応援クリックいただけると?
↓もっと書きますw↓


ふるさと納税ランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ
にほんブログ村

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ