ふるさと納税 限度額 計算 2016

ふるさと納税の限度額の計算。
2016年も2017年も、特に計算式は
変わっていないはず。

とはいっても?
自分で計算するのは面倒くさい。。

というわけでさとふる。


控除シミュレーション

限度額のシミュレーションが簡単に
できるので?

自分でわざわざ計算する手間はかかりません。

あとは、限度額ぎりぎりに
ちゃんと寄付をすることで、
自己負担2,000円でいろいろな自治体の
特産品がもらえますからね♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ