ふるさと納税とは 控除

ふるさと納税とは、要するに
払った分のお金が控除される
ってこと?

まあ、そういうことです(笑)

もう少し詳しく言うと?

自己負担額2,000円を除いた寄付の全額が、
所得税・住民税から控除されるしくみです。

ふるさと納税とは?をもっと詳しく見る

ただし、家族構成や年収、医療費控除や
住宅ローン控除のあるなしによって
限度額は変わってきます。

で、上限を超えた部分は控除されないので
注意が必要です。

よくある質問として、
「限度額を超えて寄付してしまった分は
どうなるのでしょう?」

というもの。
寄付は無効にはならないので、当然
返礼品はもらえます。

が、普通にお金を払って買い物するよりも
割高に買ったってことになるので、
あまり意味はないかと。。

もちろん、寄付をした自治体にとっては
税収が増えるので、良いことなんですが(笑)

ちなみに、確定申告に慣れていないサラリーマン
の場合は、ワンストップ申請という特例も
あります。

寄付する自治体が5つ以内なら、金額の
制限なくワンストップ特例の対象になります。

簡単な申請書を書いて寄付した自治体に送ると?

不備なく申請が受理されれば、
確定申告をすることなく、それで税金が
控除されるということになります。

※ワンストップ申請をした場合の控除対象は
すべて「住民税」になります。

確定申告をした場合は、所得税の分の還付
(お金が戻ってくる)がありますが、
ワンストップの場合はありませんので、
期待しないように(笑)

とまあ、わたしとしてはふるさと納税って、
ちゃんと税金を払ってきて良かった~
そのご褒美にちゃんと形に変えて
自分のところに戻ってくるんだから、
漏れなく戻ってきてもらいましょ!

っていう素敵な制度だと思っていてw

私の場合は給与所得+事業所得もあるので
限度額の計算がちょっと複雑になるので?

税理士さんに正確な限度額を聞いて確認しています。

↑何もここまでしなくても?

いやいや、一番簡単にできる節税だと
思っているので、やるからにはきっちりと。

地方創生にひと役買えますしね♪

江東区さん、ごめんなさい(笑)

↓どんな返礼品がもらえるか?見る↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ