ふるさと納税 還元率 高い

ふるさと納税の還元率って、
総務省からの指導により(通達?)
3割を超えないようにすること
って言われています。

が、2018年はそれでも
3割を超えている自治体がまだまだ
ありまして。

それが以下。

茨城県
境町(21.6億円)

岐阜県
関市(14.1億円)

静岡県
小山町(27.4億円)

滋賀県
近江八幡市(17.7億円)

大阪府
泉佐野市(135.3億円)

福岡県
宗像市(15.6億円)
上毛町(12.1億円)

佐賀県
唐津市(43.9億円)
嬉野市(26.7億円)
基山町(10.9億円)
みやき町(72.2億円)

大分県
佐伯市(13.5億円)

※カッコ内は寄付金額
※ 総務省調査及び市区町村への
聞き取り結果(平成30年6月時点)による。

逆に言えば、少しでもコスパの良い
返礼品をもらいたいなら?

上記の自治体を狙ってふるさと納税すると
お得ということが言えますね(笑)